2017年の総集編!

ニュース・トピックス

こんにちは。

今年も残すところあとわずか・・・。

そこで、今年のモズクやフコイダンに関する出来事の総集編をご紹介いたします。

 

【3月】

モズク生産量No.1の勝連漁協にて収穫開始宣言を行いました。

メディアの方々をお呼びして毎年開催させていただいていますが、

今年は新聞社2社・テレビ局4社に来ていただきました。過去最多です!

 

写真20171229

 

また、三越伊勢丹さんで「新もの早摘みもずく量り売りイベント」を実施させていただきました。

こちらも毎年開催させていただいており、「今年ももずくの季節が来たんですね。」とお客様から嬉しい声をいただきました!

 

【4月】

今年のもずくの日は、16日。勝連漁協にて「もずくの日イベント」が開催されました。

新入社員の皆さんがお手伝い頑張ってくれました!

写真4

 

また、もずくの日に合わせて「第2回モズク・ラボ市民セミナー」を行いました。

たくさんの方にお越しいただき、オキナワモズクの魅力をお伝えすることができました!

 

写真9

 

【5月】

沖縄で開催された「第71回日本栄養・食糧学会」で3報のポスター発表と

ランチョンセミナーを開催いたしました。

ランチョンセミナーは満員となり大盛況でした!

 

写真7

 

【6月】

美味しいとご好評いただいている「早摘みもずくたっぷり食べるスープ」が、

ファミマガで紹介いただきました。

スクリーンショット 2017-12-29 9.38.11

急な取材依頼でびっくりしましたが、ぜひ紹介させてくださいと

言われる商品になっていることがとても嬉しかったです!

今度は店舗に並ぶといいなぁと勝手に想像を膨らませてしまいました。

 

【8月】

沖縄県もずく養殖業振興協議会の定期総会に参加いたしました。

収穫量が昨年より増加しましたが、目標の2万トンにはもう少しで届きませんでした。

それよりもテレビに「もずく買いたい!」Tシャツが、がっつり写っていたことが印象的です。


写真3

 

【9月】

フコイダンの規格基準が設定されました。

フコイダン業界では今年の重大ニュースになるのではないでしょうか。

商品選びに困ったら「フコイダン=高分子」を基準にしてくださいね。

スクリーンショット 2017-12-29 9.34.25

 

【10月】

モズクの種付けが、平年よりちょっと遅れて開始しました。

今年は海水温が下がらなかったから。でも大丈夫、その後の成長は順調みたいです。

勝連漁協の組合長も「次の収穫は期待できると思うよ。」と太鼓判を押してくれました!

写真8

 

【11月】

「第2回オキナワモズク・フコイダン研究会」で講演を行いました。

第1回に引き続き参加。同じテーマの研究者達と有意義な意見交換ができました。

第3回に向けて、来年もフコイダンの研究を頑張らないとです。

P1010117

 

 

今年もあっという間でしたが、振り返ってみると色々なことがありました。

来年も楽しいと思っていただける記事を書けるよう頑張りますので、引き続きよろしくお願いいたします♪

 

ちなみに沖縄では、沖縄そばを年越しそばとして食べます。

より健康を祈って、オキナワモズクをトッピングしてみてはいかがでしょうか。

 

ではよいお年を〜

  • フコイダン吸収試験ボランティア募集中!
  • イメージテキスト

    生産地・沖縄県で、オキナワモズクやフコイダンの研究開発と生産に積極的に取り組むサウスプロダクトが、その魅力や特性を科学的にわかりやすくご紹介。
    モズク産地ならではの「Live感」いっぱいで、お届けします!