UMIN-CTRに登録しました

ニュース・トピックス

こんにちは。

  

弊社では、オキナワモズク由来フコイダンの研究を積極的に行っていますが、その成果をUMIN-CTRに登録いたしましたので、今日はその紹介をしようと思います。

 

その前に、「そもそもUMIN(ユーミン)って何?」と疑問になりますよね。

UMINのHPより一部抜粋して説明いたします。

 

UMINは、大学病院医療情報ネットワーク研究センター(University hospital Medical Information Network (UMIN) Center)のことです。長い名前ですね・・。

 

UMINでは、最新の医学・医学情報の提供などを目的としており、主に全国の国立大学病院や医学・医療関係者が利用しているネットワークサービスで、東大病院内にセンターが設置されています。

 

UMINのサービスは多岐に渡りますが、私たちが利用しているのは、UMIN-CTRです。UMIN-CTRは、UMIN臨床試験登録システム(UMIN Clinical Trials Registry)のことで、臨床試験の情報を登録・検索することができます。

 

 

弊社が登録した臨床試験は、以下の4件です。

その内の3件は、以前紹介しました日本栄養・食糧学会で発表した試験になります。

 

・フコイダン含有食品摂取による便秘傾向者の便通改善用量設定試験

オキナワモズク由来フコイダンを配合した飲料による便秘傾向者における便秘改善効果の検証

フコイダン含有食品の長期摂取安全性試験

フコイダン含有食品の過剰摂取安全性確認試験

 

 

臨床試験は、倫理的な観点から臨床試験登録が研究の実施のために必要になります

また、臨床試験登録を論文投稿のために義務づけている雑誌が増えています。

こういった事から、UMIN に登録することは臨床試験の信用につながるんですね。

 

ちなみに、登録されている試験情報は公開されていますので、是非とも弊社の名前を探してみてくださいね!!

  

 

では、今日はここまで!

またの投稿をお楽しみに〜♪

 

  • フコイダン吸収試験ボランティア募集中!
  • イメージテキスト

    生産地・沖縄県で、オキナワモズクやフコイダンの研究開発と生産に積極的に取り組むサウスプロダクトが、その魅力や特性を科学的にわかりやすくご紹介。
    モズク産地ならではの「Live感」いっぱいで、お届けします!